読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KY BLOG

昆虫と微生物の研究とアート

【シンポ】昆虫を操作する寄生者たち

来月4月12日(日)に立教大学(池袋)にて、下記の日本生物地理学会大会シン
ポジウムを開催します。

【名称】日本生物地理学会第70回年次大会シンポジウム
    昆虫を操作する寄生者たち-分子メカニズムから生態系に与える影響まで-
【企画】陰山大輔(農業生物資源研究所
【日時】2015年4月12日(日)13:00~16:20
【場所】立教大学(池袋キャンパス)14号館2階 D201号室
    http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
【演者】
・陰山大輔(農業生物資源研究所
  「趣旨説明:昆虫を操作する寄生者たち」
・安佛尚志(産業技術総合研究所
  「ショウジバエのオス殺しの謎に迫る」
・勝間進(東京大学大学院農学生命科学研究科)
  「バキュロウイルスによる巧みな宿主制御戦略」
・佐藤拓哉(神戸大学大学院理学研究科)
  「森と川をつなぐ寄生虫ハリガネムシ類による宿主操作の生態学的意義」
・菊池義智(産業技術総合研究所北海道センター)
  「カメムシに殺虫剤抵抗性を賦与するBurkholderia共生細菌」
【参加費】無料

ご関心のある方のご来場をお待ちしています。