KY BLOG

昆虫と微生物の研究とアート

PLOS ONE

大学時代の友人との共著論文(大腸菌の実験)がPLOS ONEに正式にアクセプトされました。よかった!

Tamura M, Kageyama D, Honda N, Fujimoto H, Kato A (2017)
Enzymatic activity necessary to restore the lethality due to Escherichia coli RNase E deficiency is distributed among bacteria lacking RNase E homologues.
PLOS ONE, in press

 

買い物

前から気になっていたツバメノート、買ってしまった。実験ノートとして使う予定。 

ツバメノート ノート A4 横罫 8mm×32行 200枚 A5006

ツバメノート ノート A4 横罫 8mm×32行 200枚 A5006

 

 

アクセプト

Biology Lettersから正式なアクセプト通知がきました。書誌情報は以下の通りです。

Miyata M, Konagaya T, Yukuhiro K, Nomura M, Kageyama D (2017)
Wolbachia-induced meiotic drive and feminization is associated with an independent occurrence of selective mitochondrial sweep in a butterfly.
Biology Letters, in press

Biology Letters

コメント欄に書いたように先日のPNASは駄目でしたが、千葉大の大学院生らとの共著論文がBiology Lettersにほぼアクセプトされました。

On behalf of the Editor, I am pleased to inform you that your Manuscript xxxxxx has been accepted for publication in Biology Letters subject to minor revision in accordance with the referee suggestions.

いきなりアクセプトは結構珍しいのではないかなと思います。よかったです。正式に決まったら更新します。

基盤B

分担者として入れていただいた科研費が受かったとのことで、とても嬉しいです!いろいろと楽しみです。

PNAS

先日PNASに投稿した論文が10日ほどかかって査読に回りました。とにかくエディター・リジェクトにならなくて良かった。こんな高いレベルの雑誌に投稿したのは初めてなので、どんな査読結果がくるのか緊張します。まあ、どこに載っても論文の内容が変わるわけではないので、ダメだったら他のところに出すだけだけど、やっぱりいい雑誌に載ったら嬉しいだろうな。

現在の原著論文の状況は、これを含めて3本が査読中で、1本は査読結果にもとづいて修正中。それとは別に頼まれている本の分担執筆を終わらせないとまずい・・・。