読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KY BLOG

昆虫と微生物の研究とアート

ボルバキアは宿主に対して病原細菌への抵抗性を賦与しない

この何年かの間、昆虫の細胞内共生細菌ボルバキアは、ウイルスやマラリア原虫などに対する抵抗性を宿主に賦与するという論文が立て続けに出ていた。

今回出た論文では、ボルバキアに感染されたキイロショウジョウバエと非感染のキイロショウジョウバエを用いて、病原性の細菌(Listeria、Salmonella、Providencia)に対する抵抗性を調査しており、結果としては、ボルバキアによる影響はなしという結論に達した。

ただ、この研究はすべての細菌を対象としているわけではないので、もしかしたら調べられた3種以外の細菌の中には抵抗性が賦与されるものがあるかもしれない。

  • Rotschaefer SM & Lazzaro BP (2012) No effect of Wolbachia on resistance to intracellular infection by pathogenic bacteria in Drosophila melanogaster. PLoS ONE 7: e40500