読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KY BLOG

昆虫と微生物の研究とアート

細胞内共生細菌

ショウジョウバエの細胞にチョウ由来の共生細菌Wolbachiaを人工的に感染させた。
これはその細胞を共同研究者に撮ってもらった写真。

f:id:dskkgym:20120627133835j:image:w200 f:id:dskkgym:20120627133834j:image:w200

左が非感染細胞。右が感染細胞。大きな青は核、つぶつぶの青はWolbachia(DAPI染色でDNAを染色)。赤は細胞骨格(Rhodamine-Phalloidinでアクチンを染色)。共焦点レーザー顕微鏡で観察したもの。

しっかりと細胞内にいることがわかる。